A SHORTER GUIDE TO ENGLISH GRAMMAR


目次


       
はしがき iii
 
PART I 文 (Sentence)
 
1. 文 (Sentence) 1
  1.1. 文 1  
  1.2. 主部を欠く文 1  
  1.3. 「主部 + 述部」 2  
  1.4. 接・句・語 4  
  EXERCISES 1 5  
2. 主 部 (Sudect) 6
  2.1. 主部になることができるもの(1) 6  
  2.2. 主部の要素と述部の要素 7  
  2.3. 主部になることができるもの(2) 8  
  EXERCISES 2 9  
3 文 型 (Sentence Patterns) 11
  3.1. 5文型 11  
  3.2. 5文型の拡充 11  
  3.3. 7文型 11  
  EXERC1SES 3 13  
4 述語動詞 I (Predicate Verb) 14
  4.1. 述部 14  
  4.2. 述語動詞の種類 15  
  4.3. 等位叙述型 16  
  4.4. 補語 17  
  EXERCISES 4 20  
5 述語動詞 II (Predicate Verb) 21
  5.1. 自動詞型 21  
  5.2. 自動詞型と他動詞型の両方1に用いられる動詞 22  
  5.3. 他動詞型 24  
  5.4. 他動詞型の述部 24  
  EXERCISES 5 30  
6 文の種類 (Kinds of Sentence) 32
  6.1. 中心文型の文 32  
  6.2. 文の種類 32  
  6.3. 重文と複文 33  
  6.4. 疑問文 33  
  6.5. 感嘆文 35  
  6.6. 命令文 35  
  6.7. 否定文 36  
  EXERCISES 7 37  
 
PART II 品詞 (Parts of Speech)
 
7 8品詞 (The Eight Parts of Speech) 39
  7.1. 8品詞 39  
  EXERCISES 7 41  
8 名詞 (Noun) 42
  8.1. 名詞の種類 42  
  8.2. 可算名詞の単数形 42  
  8.3. 可算名詞の複数形 43  
  8.4. 不可算名詞 43  
  8.5. 固有名詞と可算名詞・不可算名詞 44  
  8.6. 可算名詞・不可算名詞の両用法を持つ名詞 44  
  8.7. 集合名詞 45  
  8.8. 名詞の複数形 45  
  8.9. 名詞の所有格 47  
  EXERCISES 8 49  
9 代名詞 (Pronoun) 51
  9.1. 代名詞の種類 51  
  9.2. 人称代名詞 51  
  9.3. 性 52  
  9.4. 再帰代名詞 53  
  9.5. It の特別用法 54  
  9.6. 指示代名詞 54  
  9.7. 疑問代名詞 55  
  9.8. 不定代名詞 55  
  EXERCISES 9 57  
10 形容詞 (Adjective) 58
  10.1. 形容詞の用法 58  
  10.2. 形容詞の語順 59  
  10.3. 数量を示す形容詞 59  
  10.4. 数詞 61  
  10.5. 形容詞を作る接尾辞 64  
  EXERCISES 10 64  
11 冠詞 (Article) 66
  11.1. 冠詞 66  
  11.2. 不定冠詞 66  
  11.3. 定冠詞 68  
  11.4. 「the + 固有名詞」 69  
  11.5. 無冠詞の用法 71  
  EXERCISES 11 71  
12 副詞 (Adverb) 73
  12.1. 形容詞と副詞 73  
  12.2. 副詞の種類 73  
  12.3. 副詞の用法 74  
  12.4. 副詞の位置 75  
  EXERCISES 12 76  
13 動詞 (Verb) 78
  13.1. 動詞の活用 78  
  13.2. 動詞の分類 79  
  13.3. 規則動詞 79  
  13.4. 不規則動詞 80  
  13.5. 動詞を作る接尾辞 81  
  13.6. 群動詞 81  
  13.7. 名詞的表現と動詞的表現 82  
  EXERCISES 13 83  
14 助動詞 (Auxiliary Verb) 84
  14.1. 助動詞として用いられる語 84  
  14.2. will の用法 85  
  14.3. shall の用法 86  
  14.4. would の用法 86  
  14.5. should の用法 87  
  14.6. 間接話法および帰納節の would, should 88  
  14.7. can の用法 88  
  14.8. could の用法 89  
  14.9. may の用法 90  
  14.10. might の用法 90  
  14.11. must の用法 91  
  14.12. ought の用法 92  
  14.13. meed の用法 92  
  14.14. dare の用法 92  
  14.15. used to の用法93    
  EXERCISES 14 93  
15 接続詞 (Conjunction) 95
  15.1. 等位接続詞 95  
  15.2. 従位接続詞 95  
  15.3. 従位接続詞と関係代名詞 96  
  15.4. 従位接続詞と副詞・前置詞 96  
  15.5. 接続詞的働きをもつ語 96  
  15.6. 群接続詞 97  
  15.7. 相関接続詞 97  
  EXERCISES 15 98  
16 前置詞 (Preposition) 99
  16.1. 副詞と前置詞 99  
  16.2. 前置詞用法のみの前置詞 99  
  16.3. 前置詞の目的語 100  
  16.4. 前置詞を含む慣用句 100  
  16.5. 前置詞が後置される場合 100  
  16.6. 群前置詞 101  
  EXERCISES 16 102  
 
PART III 準動詞 (Verbals)
 
17 不定詞 (Infinitive) 103
  17.1. 不定詞 103  
  17.2. 不定詞の名詞的用法 104  
  17.3. 不定詞の形容詞的用法 105  
  17.4. 不定詞の副詞的用法 105  
  17.5. 不定詞の意味上の主語 107  
  17.6. 不定詞構文 108  
  17.7. 不定詞を含む注意すべき表現 108  
  EXERCISES 17 110  
18 分詞 (Participle) 112
  18.1. 分詞 112  
  18.2. 分詞構文 112  
  18.3. 独立分詞構文 114  
  EXERCISES 18 114  
19 動名詞 (Gerund) 116
  19.1. 動名詞 116  
  19.2. 動名詞の意味上の主語 117  
  19.3. 動名詞の受動型, 完了型など 118  
  19.4. 動名詞を含む慣用表現 118  
  EXERCISES 19 119  
 
PART IV 関係詞 (Relatives)
 
20 関係代名詞 (Relative Pronoun) 121
  20.1. 関係代名詞 121  
  20.2. 関係代名詞と先行詞 121  
  20.3. 制限的用法の関係代名詞 122  
  20.4. 非制限的用法の関係代名詞 123  
  20.5. 関係代名詞 what 125  
  20.6. 関係代名詞として用いられる as, than, but 125  
  20.7. 複合関係代名詞 125  
  EXERCISES 20 126  
21 関係副詞 (Relative Adverb) 128
  21.1. 関係副詞 128  
  21.2. 複合関係副詞 129  
  EXERCISES 21 130  
 
PART V 構文 (Sentence Construction)
 
22 時制 (Tense) 131
  22.1. 動詞の形 131  
  22.2. 時制 131  
  22.3. 現在時制の用法 131  
  22.4. 過去時制の用法 133  
  22.5. 結合形 134  
  22.6. 現在完了の用法 135  
  22.7. 過去完了の用法 135  
  22.8. 進行形の用法 136  
  EXERCISES 22 137  
23 態 (Voice) 139
  23.1. 能動態と受動態 139  
  23.2. 受動態の用法 139  
  23.3. 完了形, 進行形, 受動態の組み合わせ 142  
  23.4. 動作受動態と状態受動態 142  
  23.5. get による受動態 143  
  23.6. 受動態と紛らわしい形 143  
  EXERCISES 23 144  
24 呼応と時制の一致 (Concord and Sequence of Tenses) 145
  24.1. 呼応 145  
  24.2. 主語と述語動詞との呼応 145  
  24.3. 代名詞とその先行詞との呼応 149  
  24.4. 名詞とこれを修飾する指示代名詞との呼応 150  
  24.5. 時制の一致 150  
  24.6. 時制の一致の例外 152  
  EXERCISES 24 154  
25 仮定法 (Subjunctive Mood) 155
  25.1. 仮定をあらわす副詞節 155  
  25.2. 直説法が用いられる場合 155  
  25.3. 仮定法が用いられる場合 156  
  25.4. to 不定詞, 前置詞, 接続詞を用いて仮定を表す場合 157  
  25.5. 仮定法を含む慣用表現 157  
  EXERCISES 25 158  
26 話法 (Naration) 159
  26.1. 直接話法と間接話法 159  
  26.2. 疑問文の間接話法 160  
  26.3. 命令文の間接話法 161  
  26.4. 感嘆文の間接話法 162  
  26.5. 祈願文の間接話法 162  
  26.6. 複文の間接話法 162  
  26.7. 重文の間接話法 163  
  26.8. 複雑な重文の間接話法 163  
  EXERCISES 26 164  
27 比較 (Comparison) 166
  27.1. 比較変化 166  
  27.2. 原級の用法 168  
  27.3. 比較級の用法 169  
  27.4. 最上級の用法 171  
  EXERCISES 27 172  
28 否定 (Negation) 173
  28.1. 否定と否定後 173  
  28.2. 注意すべき否定語の用法 173  
  28.3. 部分否定 174  
  28.4. 否定語を含む肯定文 175  
  28.5. 否定語の位置 176  
  28.6. 節を代表する not 177  
  28.7. 二重の否定 177  
  28.8. 注意すべき否定表現 178  
  EXERCISES 28 179  
29 注意すべき主語 (Special Subjects) 180
  29.1. It が形式主語の場合 180  
  29.2. 無生物主語 181  
  29.3. 否定語や「否定語 + 名詞」が主語の場合 182  
  EXERCISES 29 183  
30 名詞・形容詞を中心とする構文 (Noun Patterns and Adjective Patterns) 184
  30.1. 「名詞 + 前置詞 + (代)名詞」 184  
  30.2. 「形容詞 + 前置詞 + 名詞(用法の語句)」 185  
  30.3. 「名詞〔形容詞〕 + 前置詞 + 節」 185  
  30.4. 「名詞 + that 節」 186  
  30.5. 「形容詞 + that 節」 187  
  EXERCISES 39 187  
 
PART VI 修飾語句 (Modifiers)
 
31 形容詞的修飾語句 (Adjectival Modifier) 189
  31.1. 形容詞的修飾語句 189  
  31.2. 限定詞と不定代名詞 189  
  31.3. 動詞の否定形 189  
  31.4. 名詞 190  
  31.5. 副詞 191  
  31.6. 修飾語句の位置 191  
  31.7. 後位の形容詞的修飾語句 194  
  EXERCISES 31 198  
32 副詞的修飾語句 (Adverbial Modifier) 200
  32.1. 副詞的修飾語句 200  
  32.2. 副詞的修飾語句の位置 201  
  32.3. 頭位の副詞的修飾語句 201  
  32.4. 注意の副詞的修飾語句 202  
  32.5. 末位の副詞的修飾語句 202  
  32.6. 副詞的修飾語句の位置の変化 203  
  32.7. 副詞節 206  
  EXERCISES 32 209  
 
PART VII 情報構造 (Information Structure)
 
33 文の主語と情報構造 (Theme and Information Structure) 211
  33.1. 文の情報構造 211  
  33.2. There 構文 212  
  33.3. 冠詞と情報構造 212  
  33.4. 名詞と情報構造 214  
  33.5. 人称代名詞と情報構造 214  
  33.6. 関係代名詞節と情報構造 215  
  33.7. 動詞と情報構造 215  
  33.8. 副詞節と情報構造 216  
  33.9. 否定と情報構造 217  
  EXERCISES 33 218  
34 強調 (Emphasis) 219
  34.1. 強調 219  
  34.2. 強調の使用 219  
  34.3. 語句の反復 220  
  34.4. 語句の倒置 220  
  34.5. do の使用 221  
  34.6. 強調構文 221  
  EXERCISES 34 222  
35 省略・挿入 (Ellipsis and Parenthesis) 223
  35.1. 省略 223  
  35.2. 場面・文脈に依存する省略 223  
  35.3. 反復を避けるために生ずる主要な省略構文 225  
  35.4. 挿入語句 227  
  EXERCISES 35 228  
 
索引
  1. 事項索引 229  
  2. 語句索引 233  


開拓社のホームページを見る

クローズ