出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
開拓社 X(旧twitter)
ホーム > 出版案内 > The Absolute Infinitive

Studies in the History of the English Language11
The Absolute Infinitive
― From Historical and Stylistic Perspectives ―

編著者:
大野英志 (編)
ISBNコード:
978-4-7589-2399-6
発売日:
2024年2月22日
定価:
4,180円(税込)(A5・132頁)
カートに入れる 戻る

内容

本論文集は後期中英語期と近代英語期における独立不定詞句の形式と機能を扱う。発話動詞say, speak, tellを共通項として、各時代の代表的な文学作品(チョーサー、シェイクスピア、イーヴリン、ディケンズなど)における文体的特徴を考察する。独立不定詞句の通時的発達を示すとともに、3動詞の独立不定詞句には自由な互換性はなく、作家、ジャンル、文体などによる独自性があり、形式的なバリエーションもあることを提示する。

目次

Introduction
 Hideshi Ohno

Previous Studies of the Absolute Infinitive
 Hideshi Ohno, Hiroji Fukumoto, Akemi Sasaki & Miyuki Nishio

The Absolute Infinitive in Middle English: With Special Reference to Chaucer
 Hideshi Ohno

The Absolute Infinitive in Shakespeare
 Hiroji Fukumoto

The Absolute Infinitive in Evelyn and his Contemporaries
 Akemi Sasaki

The Use of Absolute Infinitive in Charles Dickens
 Miyuki Nishio

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集