英語語法文法研究 第8号

2001


目次 / Table of Contents *


     
シンポジウム
British Synonymy (1794) からDoublespeakまで

英語シノニム辞典記述の歴史と展望

南出 康世

5

辞典・文法書に基づくシノニム研究 衣笠 忠司 21
コーパスに基づく英語シノニム研究 ―happenとtake placeの場合― 井上 永幸 37
 
論文
与格交替と発話行為動詞 明石 博光 54
自由関係節を導くWhoever / Whomeverの分布について 阿戸 昌彦 70
日常コミュニケーションに見られるsexist wordの語彙的意味変化 小田 希望 85
知覚動詞補文のdo形と doing形の使い分けをめぐって ―「知覚」と「認識」の観点から― 尾野 治彦 98
名詞句の外部に生じる範囲指定の関係節 河野 継代 113
発話様態動詞とthat節の適格性について 住吉  誠 126
until節内の動詞句のアスペクトと解釈 出水 孝典 141
関係詞節の機能と量化先行詞 ―田中論文 (2000) に応えて― 三木 悦三 156
潜伏文に現れるtheの読みについて 明日 誠一 169
 
語法ノート
文副詞の表す可能性の度合いと陳述緩和的法助動詞との共起について 山崎  聡 181
 
書 評
小西友七編『英語基本動詞辞典』、『英語基本形容詞・副詞辞典』、『英語基本名詞辞典』 村田勇三郎 185
八木克正著『英語の文法と語法 ―意味からのアプローチ』 児玉 徳美 195
 
執筆者索引(第1-7号) 204


開拓社のホームページを見る

クローズ