英語語法文法研究 第4号

1997


目次 / Table of Contents *


     
論文
法助動詞そして主観的モダリティ化 中右 実 5
談話における進行形 山岡 實 21
日英語における移動を表す表現 中村嗣郎 37
運動の「過程」または「結果」としてのcomeとgo 小森道彦 53
Have / take+a(n)+名詞構文について 天川豊子 67
コピュラ文A is Bとthere構文との関係 西田光一 81
目的語を伴う自動詞結果構文について 吉田幸治 97
'V+NP+P' イディオムの受動化 秋元実治 109
Modalのgradience 土家裕樹 119
推論を表すつなぎ語soとthen 松尾文子 135
進行形の選択について 沖田知子 149
Some Observations on the Behavours of Time Subjects in See-type Sentences in English Kairi Igarashi 165
 
その他
学会規約 179
投稿規定

181

大会記録

183

会員名簿 185


開拓社のホームページを見る

クローズ