出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
新刊紹介サイト ブックメール倶楽部
ホーム > 出版案内 > 英文法の考え方

開拓社 言語・文化選書87
英文法の考え方
― 英語学習者のための認知英文法講義 ―

編著者:
野村益寛 (著)
ISBNコード:
978-4-7589-2587-7
発売日:
2020年9月26日
定価:
2,200円(税込)(四六・232頁)
カートに入れる 戻る

内容

文法とは、語彙と役割分担をしながら、話し手の思い(=意味)に形を与えるための体系であり、小さな記号を組み合わせていって、だんだんと大きな記号を作ることを可能にする。すなわち、文法は、語彙と同様に、意味を表すために存在する。このような言語観に立つ認知言語学・認知文法の立場から、英文法の諸事項をどう考えれば、文法が表す意味の根底を貫く体系性に迫れるかを探る。

『開拓社 言語・文化選書』の一覧を見る

目次

第1章 文法と意味

第2章 可算・不可算名詞

第3章 冠詞

第4章 時間表現1:現在形・現在進行形

第5章 時間表現2:完了形

第6章 時間表現3:未来を表す表現

第7章 法助動詞

第8章 仮定法

第9章 使役表現

第10章 受身文

第11章 前置詞

第12章 句動詞

第13章 談話標識

第14章 情報構造

第15章 文法の意味

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集