出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
新刊紹介サイト ブックメール倶楽部
ホーム > 出版案内 > 母音と子音

母音と子音
― 音声学の世界に踏み出そう ―

編著者:
Peter Ladefoged Sandra Ferrari Disner (著) 田村幸誠 貞光宮城 (訳)
ISBNコード:
978-4-7589-2351-4
発売日:
2021年9月22日
定価:
3,960円(税込)(A5・336頁)
カートに入れる 戻る

内容

人が話す「ことばの音」にはどのような特徴があるのだろうか。音声学の巨星 ピーター・ラディフォギッドが、自身の長年に渡る実験音声学の研究成果に基づ いて、世界中の言語をフィールドワークした経験とその時のエピソードを織り交 ぜながら、調音、音響、音声認識など音声学に関わる様々なトピックを、初学者 に向けてエッセイ風の語り口で分かりやすく解説。音声の理解に関して必ずや何かの「きっかけ」を与えてくれる至極の入門書。

目次

第1章 音声と言語

第2章 音のピッチと大きさ

第3章 母音の対立

第4章 母音の音

第5章 母音をチャート化する

第6章 子音の音

第7章 ことば音の音響学的要素

第8章 コンピュータにことばを話させるには

第9章 コンピュータにことばを聞かせるには

第10章 ことばをどのように聴いているか

第11章 英語の子音

第12章 英語の母音をつくる

第13章 喉頭の動き

第14章 世界の言語に観察される子音

第15章 世界の言語に観察される母音

第16章 母音と子音を合わせる

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集