出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教科書
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
新刊紹介サイト ブックメール倶楽部
ホーム > 出版案内 > 語彙意味論の新たな可能性を探って

語彙意味論の新たな可能性を探って

編著者:
由本陽子 小野尚之 (編)
ISBNコード:
978-4-7589-2221-0
発売日:
2015年11月25日
定価:
7,344円(税込)(A5・512頁)
カートに入れる 戻る

内容

語彙意味論が確立してから30年を経て、生成文法が大きく方向転換をした現在、少し立ち止まって、今後この理論が進むべき道をしっかりと考えてみる時期に来ている。構文交替、複合動詞、語彙アスペクト、様態・結果の相補性の仮説など盛りだくさんのテーマについて生成語彙論、認知意味論、心理言語学など様々なアプローチによる最新の研究成果を結集し、語彙意味論が今後展開すべき新たな方向性を示唆する。

目次

目次を確認する

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集