出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教科書
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
新刊紹介サイト ブックメール倶楽部
ホーム > 出版案内 > Conversion and Back-Formation in English

Conversion and Back-Formation in English
― Toward a Theory of Morpheme-Based Morphology ―

編著者:
長野明子 (著)
ISBNコード:
978-4-7589-2143-5
発売日:
2008年11月11日
定価:
6,480円(税込)(菊判・296頁)
カートに入れる 戻る

内容

英語の語形成プロセスである転換(Conversion)と逆形成(Back-Formation)の包括的研究。接辞付加や複合に比べ取り上げられることの少ないこれら非連結型のプロセスに焦点をあて、事実と理論の両面からそれぞれの性質を明らかにする。動詞を作る接辞付加、転換、逆形成を比較し、転換を接辞付加の一種とする分析(ゼロ派生分析)は誤りであり、むしろ、逆形成を転換の一種と分析すべきであるという画期的提案を行う。
市河賞受賞

目次

目次を確認する

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集