出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
新刊紹介サイト ブックメール倶楽部
ホーム > 出版案内 > 英文法とコミュニケーション

αプラス 入試突破
英文法とコミュニケーション

編著者:
萩野俊哉 (著)
ISBNコード:
978-4-7589-1525-0
発売日:
2009年7月20日
定価:
1,296円(税込)(B5・152頁)
カートに入れる 戻る

内容

大学入試突破を視野に入れながら、「きちんとした英語力」を身につけ、英語コミュニケーション能力を真に高めるための基礎となる英文法理解を確実にしていくための学習参考書。
30の文法項目について、まず[DIALOGUE]で話題の流れに関心をもち、次いで[GRAMMAR]で文法の基本的ルールを確認しつつ、[IN FUNCTION]で言葉の「はたらき」に関する記述にも注意を払い、最後に[PRACTICE]で全体を総括する。
ムリ・ムダ・ムラなく英文法をしっかり学習できます。
[DIALOGUE][IN FUNCTION]の音声を収録したCD 1枚付。

目次

第1章 動詞と基本文型
第2章 時制(1):現在・過去・未来
第3章 時制(2):進行形
第4章 時制(3):完了形
コラム1 実戦入試英会話(1)
第5章 時制(4):完了進行形
第6章 時制(5):時制の一致
第7章 助動詞(1):基本的な助動詞
第8章 助動詞(2):注意すべき表現
Communication Practice 1
第9章 態(1):受動態の基本
第10章 態(2):注意すべき受動態
第11章 準動詞(1):不定詞
第12章 準動詞(2):分詞
コラム2 実戦入試英会話(2)
第13章 準動詞(3):動名詞
第14章 関係詞(1):関係代名詞
第15章 関係詞(2):関係副詞
第16章 比較(1):基本用法
Communication Practice 2
第17章 比較(2):注意すべき比較表現
第18章 仮定法(1):仮定法の基本
第19章 仮定法(2):注意すべき仮定法の表現
第20章 話法
コラム3 発音・アクセント問題
第21章 名詞
第22章 冠詞
第23章 代名詞
第24章 形容詞
Communication Practice 3
第25章 副詞
第26章 前置詞
第27章 接続詞
第28章 否定文
コラム4 文強勢
第29章 疑問文
第30章 特殊構文

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集